いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

  『いさぼう工法ニュース』  http://isabou.net/  平成20年03月04日号

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

-------------------------------------------------------------------------

★グラウンドアンカーを長期に生かす受圧板! その名も「D&S円形受圧板」★

-------------------------------------------------------------------------

グラウンドアンカー工はその性質上、所定の緊張力が絶えず作用していなければなりま
せん。しかし、時間の経過とともに地山のクリープ、引張材のリラクセーション、地震、凍
結に伴う地盤の膨張などの影響によって、テンドンの引張力は減少あるいは増加してい
きます。長期にわたって抑止力を維持するにはメンテナンスが欠かせません。

そこで今回ご紹介するのは、D&Sアンカー工法研究会の「D&S円形受圧板」です。

「D&S円形受圧板」は、力を効率的に伝達する、景観に優れた円形薄型の受圧板です。
さらに、中央部に『皿ばね』を配置することでアンカー力を保持する機能を可能にした画期
的な受圧板です。
この『皿ばね』が地盤の変位を吸収し、アンカー力の増減を安定させる効果があるので、
メンテナンスの省略化が図れるという、大変優れた特長があります。
(D&SとはDisk&Springの略です)

以下のような現場では、特にその力を発揮します。
■クリープやリラクセーション/地山の膨張などで、アンカー力が増減する可能性がある。
  → アンカー力が維持できます!
■地震によりアンカーが破壊する恐れがある。
  → 荷重振幅の減衰効果があります!
■凍上する可能性がある。
  → 膨張による荷重増を吸収します!

また、凹凸のある斜面でも受圧板下面に不陸調整マットを設置し、注入材を流し込むだけ
なので施工性に優れ、より効率的にアンカー力を地山に伝達することができます。

なお、この「D&S円形受圧板」ですが、コンクリート製受圧板として初の(財)土木研究セン
ターの性能試験に合格しております。この試験は「グラウンドアンカー受圧板 設計・試験マ
ニュアル(H16.12)」に準拠したものです。

ぜひ一度、資料請求してその性能をお確かめください。

▽詳しくはこちら 「D&S円形受圧板」(D&Sアンカー工法研究会)
http://isabou.net/sponsor/ds-anchor/index.asp

------------------------------------------------------------------------
☆ こうほう新着 ☆
------------------------------------------------------------------------

■NMアンカー協会[2008.03.04]

「NMグラウンドアンカー工法」:設計・施工マニュアル、標準積算資料ダウンロード開始。
http://isabou.net/sponsor/nm-anchor/index.asp

■SSLアンカー協会・Q&Sフレーム協会[2008.03.04]

「SSLアンカー・Q&Sフレーム工法 中部地区技術講習会」のご案内。
http://isabou.net/sponsor/ssl/index.asp


------------------------------------------------------------------------
    ★ 「いさぼうネット」に工法を掲載しませんか?★
------------------------------------------------------------------------
「いさぼうネット」では、「工法カタログ」に掲載する製品・工法を募集しています。
会員19,445名(平成19年11月現在)を対象に、広告主様のニーズに合わせた訴求
ができます。特にいさぼうネットでは、
  ・地方から全国に広告したい!
  ・製品に対する技術者の反応を知りたい!
  ・商品のリリースや製品の価格改定情報など、一斉に情報伝達をしたい!
  ・自社ページを作成したが、アクセス数が伸びない!
などを解決するお手伝いができます。

 お問い合わせ・ご相談、なんでも受け付けます。お気軽にご連絡ください。
メールをいただければ、こちらからお電話させていただきます。

  五大開発株式会社  いさぼうネット事務局(担当:高橋)
  メールアドレス :  sales@isabou.net
          TEL :  076-240-9587
          FAX :  076-240-9585



◆◇◆ 「いさぼうネット」についてのお問合せは ______________________________________________

土木情報サービス『いさぼうネット』
http://isabou.net/
〒921-8051 石川県金沢市黒田1-35
五大開発株式会社 いさぼうネット事務局
TEL.076-240-9587 FAX.076-240-9585
e-mail: info@isabou.net
________________________________________________________________________________________◆◇◆
Copyright(C) ISABOU. All Rights Reserved.