いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
土木工法カタログ TOP いさぼうネット HOME

CCM協会

【2015.06.30】 「プラスネット」がNETIS登録されました。
【2014.10.21】 「プラスネット」を掲載しました。
【2013.09.26】 「タフフレキシブルフレーム」「ビストフェンス」「カーテンネットシリーズ」を掲載しました。
資料請求はこちら

CCM協会は、ケーブルを主部財として用いたロープネット工、マイティーネット工、力ーテンネット工のケーブル構造山腹工の専門業者を全国的に網羅した工法協会です。 
 

プラスネット  <ロープ押え工>
「プラスネット」は、高い耐荷重性と優れた経済性 を持った、ロープネットの進化形です。

特長構造図施工写真

国土交通省NETIS登録No:HK-150003-A
タフフレキシブルフレーム  <斜面崩壊予防工法>
「タフフレキシブルフレーム」は、自然の景観を壊さない斜面崩壊予防工です。
アンカーボルトを安定地層に定着させ、アンカー上部に設置された支圧羽根板をロープで連結することにより、不安定地層を安定させ斜面崩壊を予防します。

特長製品仕様構造図

国土交通省NETIS登録No:SK-010018-V
ビストフェンス  <張出し構造型エネルギー吸収落石防護柵>
「ビストフェンス」は、従来工法から培った技術に新素材で開発した装置をプラスした、適用範囲の広い多数機能型落石防護工です。最大150kJまでの落石エネルギーを吸収します。

特長製品仕様構造図

ロープネット工  <自然保護型落石防止工>
「ロープネット工」は立木が林立する法面であっても、景観を損なうことなく施工できるという他工法に無い優れた特徴を有しています。

特長選定締結金具アンカー

国土交通省NETIS登録No:SK-980038-V
マイティーネット工  <緑化促進型落石防止工>
「マイティーネット工」はケーブルに特殊金網(厚ネット)を合成することによって法面を安定させる工法で、客土吹付け用の下地材としても利用できます。

特長選定締結金具アンカー

国土交通省NETIS登録No:KK-100030-V
カーテンネット工  <高エネルギー吸収型落石防護工>
カーテンネットは、カーテン構造により落石エネルギーをネット全体で吸収、高い衝撃吸収性能を発揮します。

カーテンネットシリーズ
カーテンネットカーテンネットスーパーカーテンネットライト

国土交通省NETIS登録No:SK-980029-VE
 
 

お問い合わせ先

CCM協会  http://www.ccm-kyokai.jp/
〒103-8306 東京都中央区日本橋三丁目6番2号(日本橋フロント)
TEL.(03)6366-7795 FAX.(03)3278-6870 E-mail:info@ccm-kyokai.jp
     

 

[製造・販売元]

 

東京製綱株式会社   http://www.tokyorope.co.jp/

〒103-8306 東京都中央区日本橋三丁目6番2号(日本橋フロント)
TEL.(03)6366-7788 FAX.(03)3278-6870

Since 2005/08/26LastUpdate: 2015/09/30

  

Copyright(C) 2002- ISABOU.NET All rights reserved.