いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
土木工法カタログ TOP いさぼうネット HOME

DKボンド工法 第二建設株式会社

【2015.7.23】「最新第二建設施工実績」を更新しました。
【2015.7.22】平成27年5月までの施工実績を掲載しました。

NETIS登録におきまして事後評価済技術とされています。


DKボンド工法
落石対策、岩盤崩落対策に! 岩接着DKボンド工法

「DKボンド工法」は、落石や崩落の恐れのある岩盤を接着、固定する落石予防工です。

工法概要
こんなところに使えます
こんなときに使えます
※設計・施工方法や積算について何でもお問い合わせ下さい。
※「DKボンド工法」の発表論文集を用意しております。
 内容につきましてはご請求下さい。
 
 工法概要
 

施工前

完成

自然とマッチ!安心・安全


不安定な岩を接着材(DKボンドモルタル)を用い、安定した基岩に接着させて一体化させ、安定化を図る工法です。
 
NETIS(国土交通省新技術適用性等評価制度)登録(No.SK-980021-V)で、
評価区分は準一般工事です。
37年余りの研究実績と全国46都道府県で実施
約3,000件(平成24年3月現在)の施工実績を有しています。
巨大地震にも異常なし!(以下の巨大地震を経験しています)
施工後は耐震構造物になります。
2011年3月11日 − 東日本大震災 (マグニチュード9.0 震度7)
2007年3月25日 − 能登半島地震 (マグニチュード6.9 震度6強)
2001年3月24日 − 芸予地震 (マグニチュード6.7 震度6弱)
2000年10月6日 − 鳥取県西部地震 (マグニチュード7.3 震度6強)
1995年1月17日 − 阪神・淡路大震災 (マグニチュード7.2 震度7)

※上記地震後の「施工実績地追跡調査資料」があります。
 

↑ページの先頭

 こんなところに使えます!
 
 景観保全地域 例えば、景勝地や国立公園内に

自然石群をそのまま接着できます。
施工跡は目立ちませんがより自然に近づけるために着色等の修景もできます。

 
 
 急崖斜面や高所でも 例えば、機械力が使えないところに

経験豊かな作業員による人力主体の作業です。
大規模な仮設を必要としません。
機械設備が軽微です。

 
 非常に不安定な巨岩などに 例えば、尾根上の巨岩などに

施工中に余分な外力(振動など)を与えません。
仮接着による安全対策ができます。
対象岩塊の大きさや形状に左右されません。

 

↑ページの先頭

 こんなときに使えます!
 
 時間がないとき 例えば、緊急対策や応急処置に

余分な用地買収の必要がありません。
仮設工が簡易です。
機械設備が軽微です。
調査、設計、積算、工事まで専門技術者が迅速に対応します。

 
 すぐに効果を期待するとき 例えば、災害復旧等の予備工として
直ぐに工事に着手できます。
目地工により初期の安定化が図れます。

 
 他の落石対策工との併用を考えるとき 例えば、計画(実施)対策工では対処しきれないとき

膨大な落石エネルギーが想定される岩塊が混在する場合には、吸収エネルギーの低いタイプの
 落石防護網や落石防護柵などとの併用によって、低コストな施工が可能です。


↑ページの先頭

お問い合わせ先

第二建設株式会社
http://www.dkbond.co.jp/

〒700‐0808 岡山市北区大和町1丁目1-30
TEL:086‐222‐9210(代) FAX:086‐222‐9236 
 E-mail:

Since2004/03/17 最終更新日: 2015/08/26.
  

Copyright(C) 2002- ISABOU.NET All rights reserved.