いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
土木工法カタログ TOP いさぼうネット HOME

 

国土交通省 旧NETIS番号:QS-020037-V

特長機械的性質防食規格値選定図施工CAD図面ダウンロード(株)エスイー トップページ


 

SEEE-KITフレームは、
切土補強土工法用鋼製反力体です。

フレームの断面が小さく、「全面緑化」に近い開放型の緑化が可能で、質量40〜99kg/基と軽量で従来工法と比べて工期を大幅に短縮できます。また補強材の荷重・配置に合わせて6種類から選定可能であり経済的です。

 SEEE/KITフレームの特長
フレームの断面が小さいため、「全面緑化」に近い開放型の緑化が可能です。
工場製品であるため、従来工法と比べて工期を大幅に短縮できます。
角型鋼管を使用し、質量40〜99kg/基と軽量です。
完全工場加工製品で高品質を保証します。
不陸調整シートが取付け可能です。
法面形状に合わせてフレームの脚長が変更可能です。
補強材の荷重・配置に合わせて6種類から選定可能であり経済的です。

 

 機械的性質
KITフレームの機械的性質は、JIS G 3466に適合した一般構造用角形鋼管の規格によります。
JIS G 3466 STKR400の機械的性質
引張強さ(N/mm2) 降伏点
または耐力(N/mm2)
伸び
(%)
400以上  245以上 23以上
許容応力度
項目 常時
許容曲げ引張応力度
(N/mm2)
140
許容曲げ圧縮応力度
(N/mm2)
140
許容せん断応力度
(N/mm2)
80
 防食
KITフレームの防食は、JIS H 8641 HDZ55に適合した溶融亜鉛めっきを施しているので、供用中の防食性は確実です。また、フレーム外側に1.0mmの腐食代を考慮しております。
 載荷試験
載荷試験により、許容荷重を十分満足することを確認しています。載荷後、KITフレームには有害な変形・亀裂などは確認されませんでした。
 規格値

■規格一覧表
項目\呼名 KIT13‐55 KIT13‐84 KIT13‐144 KIT18‐51 KIT18‐87 KIT18‐133
許容荷重Ta(kN) 55 84 144 51 87 133
受圧面積A(m2 0.48 0.48 0.48 0.68 0.68 0.68
フレーム本体 a 1300 1300 1300 1800 1800 1800
b 1300 1300 1300 1800 1800 1800
c 150 150 150 150 150 150
d 350 350 350 350 350 350
e 50 50 100 50 100 100
f 100 100 100 100 100 100
g 3.2 4.5 3.2 4.5 3.2 4.5
質量(kg) 40 52 59 71 78 99
定着プレート h 300 300 300 300 300 300
i 16 16 22 16 16 22

単位(mm)

※上記以外の寸法についてはお問い合わせください。

 
 KITフレーム選定図
地盤の許容支持力からのKITフレーム選定図

 

(株)エスイー トップページへ

▲top

  

Copyright(C) 2002- ISABOU.NET All rights reserved.