いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
土木工法カタログ TOP いさぼうネット HOME
ケーブルネット  神鋼建材工業株式会社

概要

 


「ケーブルネット」は、ワイヤロープを格子状に組み、主ケーブルの各交点をアンカーで押えることにより、浮石や転石の初期移動を抑える落石予防工です。

 


特長


 1 落石の発生を抑止

  ワイヤロープを格子状に組み、主ケーブルの交点をアンカーで押さえることにより、浮石や転石の初期移動を抑止
  します。

 2 優れたクリップ

  ケーブル同士の交点を固定するクリップは、ケーブルを局部的に傷めることなく(ロープキンクしにくい)締結
  することができます。

 3 優れた施工性

  部材が比較的軽量なため、急傾斜地での施工性に優れています。

 4 自然にやさしい工法

  小規模な伐採により施工が可能なため、地形改変が無く、自然の景観と環境を守ります。

 5 豊富なメニュー

  ケーブルサイズはφ12・φ14・φ16・φ18用の4種類があります。 金網併用タイプもあります。
  (標準として、φ3.2×50×50)

 6 地盤状況に応じて、アンカーが選択可能です。


型式


構成部材

 

■SKアンカークリップ (SKクリップ)


 縦主ケーブルと横主ケーブルとの交点を固定します。 ケーブルにたるみが無いように人力で引張った後、縦主ケーブルと横主ケーブルの交点を固定します。 左右の寸法が同一寸法になるように(目視)アンカー側のナットと締結ボルト側のナットを交互に締め付けます。


 

■SKクロスクリップ (ボルト1本タイプ)


 主ケーブルと補助ケーブルの交点、または補助ケーブル同士の交点を固定します。 ナット1個をラチェットレンチなどを用いて締め付けますので施工が大変容易です。 ケーブルとケーブルが直接当ることがないのでキンクすることがありません。 (縦ケーブルと横ケーブルの上下関係を一定に決めてください。SKクロスクリップの 取付け後の向きが一定になり、完成後の見映えがよくなります。)



施工例



ページの先頭へ

お問い合わせ

神鋼建材工業株式会社

〒660-0086 兵庫県尼崎市丸島町46 TEL:06-6418-2621 FAX:06-6418-6701
 ホームページ http://www.shinkokenzai.co.jp/

 

  

Copyright(C) 2002- ISABOU.NET All rights reserved.