いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
土木工法カタログ TOP いさぼうネット HOME
特殊配合モルタル SNモルタルボンド 株式会社新日本緑化

法枠内吹付工法

 特殊配合モルタルは凍結・融解に強く、透水・排水性が高いため、急傾斜地や寒冷地における枠内の風化・浸食の防止に適しています。 また、長期的には飛来種子による自然緑化が期待できます。


ページの先頭へ

特殊配合モルタル仮設工法
概要条件施工手順

概要


仮設工として接着効果が注目されています

  SNモルタルボンドの接着効果を利用して、施工前の安全対策として利用されています。

 


条件

 ●斜面勾配 50°〜60°

 ●土砂と転石群(φ5cm〜φ1m程度)

 ●危険な箇所のみ吹付を行った。

 ●素吹き(金網を用いない)による施工で早期に施工実施  


施工手順


ページの先頭へ

特殊配合モルタル航空散布工
概要施工手順ダウンロード

概要


作業員が入れないような場所には、空中散布による施工も可能です

 山間部や急勾配などの条件によって人力による施工が不可能な箇所に、ヘリコプターにより特殊配合モルタルを散布します。
  ポリマーセメントの接着力を利用して岩屑・岩塊の移動防止と岩盤斜面の剥離・風化防止を図る工法です。
 大雨や地震などの大規模災害地の復旧や、奥地の治山事業において高い効果を発揮します。

施工手順


ダウンロード

 


ページの先頭へ
お問い合わせ先

株式会社新日本緑化

〒464-0850   名古屋市千種区今池二丁目1番18号

TEL:052-732-2081 FAX:052-741-4175

http://www.sn-ryokka.co.jp/

  

Copyright(C) 2002- ISABOU.NET All rights reserved.