いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
  『いさぼう工法ニュース』  令和元年5月14日号
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ★ 老朽化吹付コンクリートのり面補強・再生・長寿命化 ★    

           『 ファイバーショット工法 』 

          ≪ 国土交通省NETIS:KT-170053-A ≫         

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「ファイバーショット工法」は、既存のモルタル・コンクリート吹付のり面
を取り壊さずに新規にポリプロピレン短繊維補強モルタルを増厚吹付する事に
よって補強し、再生・長寿命化を図る工法です。

 ファイバーショット工法の特長として以下が挙げられます。

●既設コンクリート吹付面と新設する吹付コンクリートを剪断ボルトと
 プライマーの塗布で完全一体化する。

●既設吹付コンクリートと背面基岩の間の空洞部分にセメントペーストを
 充填・注入して、背面基岩と既設吹付コンクリートの密着性を回復する。

●既設吹付コンクリートを取り壊さないため、産業廃棄物の発生を縮減する。

●FSアンカーの設置によって地山の風化領域を補強できる。

●既設吹付コンクリートの取り壊し作業が無いため、工期を大幅に短縮する
 ことができる。

●仮設防護柵の設置・撤去費用や既設コンクリート取り壊し工が無いため
 工事費が大幅に縮減できる。

 また、ページでは次の工法についても掲載しています。

◆ 既設・新設の盛土のり面を補強する
 『ジオアンカー補強土工法』≪国土交通省NETIS登録No:KK-150061-A≫

◆ 斜面の水をスムーズに斜面外へ排出し安定を図る透水性コンクリート吹付工
 『ポーラスショット工法』≪国土交通省NETIS登録No:KT-180098-A≫


 ページにはカタログダウンロードもございます。
ぜひページをご覧いただき、利用されることをおすすめいたします。

▽工法詳細、資料請求はこちら(RRM研究会)
https://isabou.net/sponsor/rrm/index.asp

Copyright(C) ISABOU. All Rights Reserved.