1級管工事施工管理技士
(最終更新日:2020/04/30)

資格内容

  冷暖房設備工事、空気調和設備工事、給排水、給湯設備工事、衛生設備工事等の管工事において、主任技術者としてまたは監理技術者として施工計画を作成し、現場における工程管理、品質管理、安全管理等工事施工に必要な技術上の管理等の措置を適切に実施することを業務とするもので、1級管工事施工管理技士は、管工事に関し高度の応用能力を有する技術者として指導監督的立場で、現場の施工管理にあたる。1級の資格者は住宅団地や中高層建築物など大規模、高度な技術を必要とする管理技術者として職務に従事する。

申込受付期間

令和2年5月7日(木) 〜 5月21日(木)
※申込は簡易書留郵便による個人別申込みに限ります。
 締切日の消印のあるものまで有効です。

試験日

●学科試験
  令和2年9月13日(日)

●実地試験
  令和2年12月16日(日)

試験地

札幌、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、那覇

合格発表

●学科試験
  令和2年10月15日(木)

●実地試験
  令和2年3月3日(水)

受験手数料

学科試験 8,500円
実地試験 8,500円

問い合わせ先

一般財団法人 全国建設研修センター
試験業務局管工事試験部管工事試験課

〒187−8540 東京都小平市喜平町2−1−2
TEL:042−300−6855(代)

試験の詳細ページは、こちらをご覧ください。

 

Copyright(C) 2002- ISABOU.NET All rights reserved.