海洋・港湾構造物設計士
(最終更新日:2018/08/31)

資格内容

  海洋・港湾構造物設計士(以下「設計士」という)は、“高い知識・技能力” 及び“豊富な経験に基づく管理力”の両能力を有し、かつ技術者の遵守すべき倫理と行動規範に基づき活動できる海洋・港湾構造物に関する建設、改良及び維持における設計、並びに設計に関わる調査、研究及び開発の業務を行う者です。

申込受付期間

●筆記試験
  平成30年4月9日(月) 〜 5月18日(金)

●面接試験
  平成30年9月中旬 〜 10月中旬

試験日

●筆記試験
  平成30年7月8日(日)

●面接試験
  平成30年12月上旬 〜 12月中旬

試験地

●筆記試験
東京、大阪、福岡

●面接試験
東京23区内

合格発表

●筆記試験
  平成30年9月中旬

●面接試験
  平成31年3月上旬

問い合わせ先

一般財団法人 沿岸技術研究センター
試験資格登録室

〒105−0003
東京都港区西新橋1−14−2 新橋エス・ワイビル5F
TEL:03−6257−3702
FAX:03−6257−3707

試験の詳細ページは、こちらをご覧ください。