交通工学研究会認定TOE
(最終更新日:2018/05/22)

資格内容

  我が国において道路交通はきわめて重要な役割を担っており、安全で円滑な道路交通への国民の期待は、益々高まりを見せています。道路や交差点の設計と改良、交通信号の表示調整、事故多発箇所の解析と改良をはじめ、さらには、 大規模集客施設の立地に関わる交通アセスなど、実務においても道路交通技術の適用範囲は拡大する情勢です。このような道路交通技術に対する需要の急増に応えるためには、とりわけ道路交通技術者の質的及び量的な拡充が肝要です。
 道路交通技術に関連する我が国の資格には国家資格である「技術士」の他、「RCCM」(建設コンサルタンツ協会)、「土木学会認定技術者資格」(土木学会)などがあります。しかし、これらの資格制度は、必ずしも道路交通に対象技術分野を絞っていないため、道路交通技術者の養成には直結しません。道路交通技術は多岐にわたる技術分野の総合としての応用技術です。また、制度的にも交通管理者である警察庁、道路管理者である国土交通省や総務省、経済産業省など多くの省庁が関係しています。
 以上の状況を踏まえ、交通工学研究会においては、道路交通技術を駆使して専門業務に従事できる人材の育成を目指し、道路交通技術に関わる資格制度を平成16年度から発足させました。

申込受付期間

平成30年7月1日(土) 〜 10月22日(月)

試験日

平成30年11月11日(日)

試験地

東京

合格発表

平成31年1月16日(水)

問い合わせ先

一般社団法人 交通工学研究会
資格制度事務局

〒101−0054
東京都千代田区神田錦町3−23 錦町MKビル5階
TEL:050−5507−7153

試験の詳細ページは、こちらをご覧ください。