いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
知取気亭主人の四方山話
 

『ついうっかり』

 

2020年11月11日

先週の土曜日、前話「バックアップ」で話題提供したばかりなのに、再びパソコン相手に悪戦苦闘してしまった。しかも、今回は、前話と違って当初の目的を果たすことが出来なかっただけに、今もって悔しくて仕方がない。原因は、1、2月か前についうっかりやらかした、私の軽はずみな行動だ。「思い立ったが吉日」を座右の銘にしていることもあって、元々、私にはよく考えもせず直ぐに行動を起こしてしまう癖がある。それ故、以前から悔やむ事も失敗する事も多かった。今回も、私の“早とちり”と言うか、ついうっかりやらかしてしまった行動で、声には出さないが、「返す返すも…」と悔やんでいる。

1年ほど前、次女がノートパソコンを買い替えた。その時、ワイヤレスマウス(以後、トラックボール)がサービス品として付いてきた。ところがこのトラックボール、意外と大きくて、成人男性の握り拳ほどの大きさがある。娘の狭い机の上で使うには大きすぎると言うので、以前私が使っていた普通サイズのワイヤレスマウスと交換した。その時、私も譲り受けたトラックボールに交換してしまえば良かったものを、ドライバーのインストールが面倒くさかったことと、たまたまパソコンを使用中だったこともあり、接続してあった有線マウスをそのまま使い続けてしまった。

ところが、2、3カ月前から、ワードやエクセルの動きがおかしくなり始めた。滅多には出ないのだが、時々誤動作のような症状を起こすようになってきた。実は、会社でもそれより半年ほど前から特にエクセルが頻繁に誤動作をするようになっていて、私はエクセル自体がおかしくなったかバグではないかと疑っていたのだが、ITに詳しい仲間に診てもらったところ、マウスの接点が痛んだ可能性があるからマウスを変えてみましょう、という。そして翌日、マウスを交換したところ、症状は見事に無くなった。仲間が言うように、誤動作の原因はマウスにあったのだ。

そんな経験もあって、自宅の症状もマウスの交換時期が近づいているのだ、と踏んだ。そこで、トラックボールに交換しようとしたのだが、準備をし始めて、重大なことに気が付いた。パソコンのUSBジャックに差し込むレシーバーユニットが見当たらないのだ。これが無ければ、話にならない。折角の便利ツールが無用の長物と化してしまう。無いことに気が付いて直ぐに、そう言えば、とある事を思い出した。2,3カ月前、孫から「これ、なあに?」と、レシーバーユニットを見せられたことがある。今思えば、恐らく、あれが探し求めるものだったのだ。

ところが、見せられたその瞬間、昔使っていた違う機器のレシーバーを外してあったことがパッと脳裏に浮かび、一瞥しただけで、てっきりそれだと思い込んでしまった。要らないものだと思っているから、孫から受け取って、手が届く棚にヒョイと置いた、…筈だと思っている。そして、そんなことさえすっかり忘れていたところに、今回の騒動である。急いで置いたつもりの付近を探すのだが、見当たらない。探しているうちに、もしかしたらその後、捨てるつもりで金属ゴミの袋に入れたかも、と不安になってきた。しかし、瓶の蓋など小さな金属ゴミを入れる袋を幾ら探しても、やはり無い。ついうっかりは誰にもあることだが、ここまでくると苦笑いするしかない。

ところが、これで終わらないのが私の私たる所以である。恥の上塗りならぬ、ついうっかりの上重ねをしてしまった。しかも、今度は散財もしてしまったのだから、我ながら呆れている。トラックボールはワイヤレスだから、ブルートゥースのレシーバーがあれば使えるだろうと早とちりをし、取扱説明書をよく読みもせずに買ってきてしまったのだ。そして、買ってきたレシーバーをパソコンにセットし、あーでもないこーでもないと、悪戦苦闘したのが冒頭の様子だ。結局、手元にあるトラックボールではブルートゥースが使えないことが分かり、無用の長物がもう一つ増えてしまった。がっかりである。

今は有線のマウスをだましだまし使いながら、対策を考えている。癪に障るが、新たなマウスを購入するしかなさそうだ。ただ、ここでまた“ついうっかり”をやらかしたら、もう笑い話では済まない。家族に言えないどころか、この四方山話でこっそり書くことさえ恥ずかしい。そうならないように、よ〜く考えよう! でも、家の中のどこかにありそうなんだけどなぁー!

話変わって、いつもの通り、最後にジョンズ・ホプキンス大学集計による感染状況を記載しておくが、世界の感染者数がついに5,000万人を超えた。私の想定よりずいぶん早い。日本時間11月11日午前4時の時点で、感染者数は5,121万人を超え、死者数は127万人に迫っているという(NHK NEWS WEB)。増え方が尋常ではない。同大学のまとめでは、最初の1,000万人までが166日間、次に1,000万人増えるのに44日間、以降3,000万人までが38日間、4,000万人までが31日間、今回が21日間だったという。このままいけば、年末までに8,000万人を超えそうだ。更には、雪解けまでに1億人を突破するのも確実な勢いだ。日本でも9日の発表で、北海道で初めて1日200人に達したという。これからが本格的な冬の到来であることは重々承知しているが、暖かい春が待ち遠しい! 春よ来い! 早く来い!

【文責:知取気亭主人】


春はまだ遠い!
春はまだ遠い!

Copyright(C) 2002- ISABOU.NET All rights reserved.