いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
土木工法カタログ TOP いさぼうネット HOME
フリーフレーム協会

フリーフレーム工法(FM・FPタイプ)フリーフレーム工法(Eタイプ)キャッチフレームトップページ

フリーフレーム工法 【FMタイプ、FPタイプ】 のり面保護・補強・緑化工法
  
特長
(1) 型枠材は、メッキ鉄線による金網を使用しているため、錆の発生が極めて少なく耐久性に優れています。
(2) フリーフレーム部材は、変形自由で軽量のため、作業性が抜群です。
(3) モルタル・コンクリートの打設に吹付工法を採用しているため、仮設が簡単で作業スペースをとりません。
(4) 地山に直接モルタル・コンクリートを吹付するため、地山と枠が一体となり、十分な強度が得られ、洗掘作用を受けません。
用途
(1) 道路・鉄道・構造物築造・宅地造成などの切取りのり面
(2) ダム湛水のり面・トンネル坑口のり面・大規模地すべり・災害復旧・急傾斜地などの保護工および安定工
種類
 1.FMタイプ (スターラップを施工しない場合)  2.FPタイプ (スターラップを施工する場合)

UP

フリーフレーム工法【耳曲げ(E)タイプ】 環境と人にやさしいフリーフレーム
特長
環境 ― 産業廃棄物の低減
梱包用ダンボールを縮減(33〜87%)し、現場の廃棄処理材を低減します。
安全 ― 施工時の安全性向上
型枠小運搬や設置の際、作業者の擦り傷が減少し、安全性が向上します。

施工状況

フリーフレーム納入状況

フリーフレーム小運搬状況

フリーフレーム設置状況

フープタイを利用した架設状況

※ご用命の際は、「耳曲げタイプ」または「Eタイプ」にてお願いします。

UP

キャッチフレーム 鉄筋をらくらくキャッチ
特長
1.確実に配筋
鉄筋をはめ込むことで、内外交互に配置したフープタイの押圧効果により所定の位置に配筋することができます。
2.作業性向上
作業者の熟練度にかかわらず、鉄筋を『カチッ』とはめ込むことで仮固定できるため、鉄筋の結束作業が容易です。
3.安全性向上
鉄筋を仮固定した上で結束作業を行うため、作業の安全性が向上します。
施工状況
フープタイ

2種類(内側、外側)を交互配置
フープタイ縦線間隔が異なる

配筋位置

スペック
呼称 鉄筋 B×H
FMC200NE D10 200×200
D13
FMC300NE D13 300×300
D16
組立状況
1.FMC200-D10 1,200×1,200(mm)

下筋設置

結束状況

組立完了
2.FMC200-D10 1,200×1,200(mm)

下筋設置状況

組立
特記事項
(1)比較的平坦なのり面に有効です。
(2)鉄筋径により、製品が異なります。
(3)鉄筋押し込み工具もこ用意しております。
 

トップページ

UP


お問い合わせ


フリーフレーム協会
〒131-8505 東京都墨田区押上2-8-2  TEL:03-3624-8374 FAX:03-3624-5189
http://www.freeframe.gr.jp/
  

Copyright(C) 2002- ISABOU.NET All rights reserved.