いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

  『いさぼう工法ニュース』   http://isabou.net/   平成15年7月15日号

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

---------------------------------------------------------------

         ★ イビデングリーンテックの修景のり面工事 ★

---------------------------------------------------------------

 「修景」という言葉をご存知ですか?

 自然景観を壊さないように整備するという意味で、土木では自然景観の保全を

十分に配慮した設計・施工という意味として用いられることが多く、最近のキーワ

ードとなっています。

 今回は、イビデングリーンテックの修景のり面工事「モーグル緑化工法」と

「修景ミニフィットフレーム」を紹介します。

 「モーグル緑化工法」は、のり面・斜面専用の植栽用袋『モーグルバック』を

利用したのり面緑化工法です。

 『モーグルバック』とは、トウモロコシなどのデンプンから造られた生物分解性

不織布で、環境面でも安心な素材です。

 「モーグル緑化工法」では、モーグルバック内に植栽用土を充填し、のり面に

配置することで生育基盤を造成します。これにより、苗木類が着実に生育できる

環境が整えられ、早期樹林化を実現できます。

モーグルバックを適宜配置することにより、景観デザインに優れた緑豊かなのり

面が創出できます。

 

 「修景ミニフィットフレーム」は、鉄筋挿入工(ロックボルト工)専用の受圧板と

大容量植栽ボックスを一体化した修景緑化対応の受圧板です。

 「修景ミニフィットフレーム」には以下のような特長があります。

    ・超軽量(32kg程度)

    ・植物の生育に必要な植生基盤が確保できる

    ・植栽による多様な緑化が可能

    ・受圧板と植栽ボックスが一体化していることで、植栽基盤のための

     保持部材を造成する必要がなく、経済的

 斜面防災と環境緑化は、従来、別々なものとして考えられてきました。

しかし、この「修景ミニフィットフレーム」を用いれば、補強と植生群落の造成が

両立できます。のり面などを全面緑化が可能です。

 これらの工法について、詳しい内容が以下のページに掲載してありますので

ぜひご覧ください。

▽詳しくはこちら イビデングリーンテック株式会社

 「修景ミニフィットフレーム」「モーグル緑化工法」

http://isabou.net/index.asp?jump=sponsor/ig/index.asp

 

・・・ ご存知ですか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「いさぼうネット」の土木工法カタログのコーナーでは、欲しいカタログを24時間

思ったときに取り寄せられます!

 コーナー内の【資料請求】ボタン を押せば、メーカーに電話を掛けずに

資料請求ができます!

 また、「いさぼうネット」に会員登録してあれば、住所、氏名などの入力は不要

です。欲しい工法の製品名を記載するだけでOKです!

 こんな楽なことはありません!使った事のない方は、ぜひ一度ご利用ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆◇◆ 「いさぼうネット」についてのお問合せは ______________________________________________

土木情報サービスとレンタルソフトの融合

『いさぼうネット』

http://isabou.net/

〒921-8051 石川県金沢市黒田1-35

五大開発株式会社 いさぼうネット事務局

TEL.076-240-9587 FAX.076-240-9585

________________________________________________________________________________________◆◇◆

Copyright(C) ISABOU. All Rights Reserved.