いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

  『いさぼう工法ニュース』  http://isabou.net/  平成15年9月24日号

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

---------------------------------------------------------------

   ★ 裸地斜面を樹林により自然環境に復元する「斜面樹林化工法」 ★

---------------------------------------------------------------

 切土された裸地を自然環境に近い斜面に復元するには、年単位の時間と高度な

専門技術が必要です。

今回は、法面を自然環境に近い斜面に復元する工法樹林化技術協会の「斜面樹林

化工法」を紹介します。

 切土された裸地斜面は、一般に次のような遷移をたどり樹林になります。

 コケ・ 蘚苔類 → 1・2年草 → 多年草 → 低木類 → 陽樹林 → 陰樹林

 法面保護工に用いられる緑化工は、この遷移を短縮・加速し、いち早く自然環境に

近い斜面にしようとし、はじめにコケ・蘚苔類ではなく、多年草からスタートする場合

が多々あります。

 しかし、斜面状況によっては、緑化がねらい通りにいかない場合が少なくありま

せん。たとえば、基盤が侵食・流亡しやすいものであれば、植生が衰退して地山

そのものの侵食・崩壊にいたることや、逆に、草本種が半永久的に繁茂し続け

樹林への遷移が止まることもあります。

 そこで、このような問題を解決するため、草本・低木林・陽樹林・陰樹林のタネを

バランスよく配合し、種子の品質保持材とパッケージした配合調整種子「レミディシ

ーズ」が開発されました。この「レミディシーズ」と同時に研究開発した樹木の生育

に適した基盤を組み合わせたのが「斜面樹林化工法」です。

 これにより、多年草〜陰樹林(極相)までの各段階を同時にスタートさせることが

でき自然環境の早期回復を図ることが出来ます。

 この工法について、詳しい内容が以下のページに掲載してあります。

ぜひご覧ください。

▽くわしくはこちら 斜面樹林化技術協会 「斜面樹林化工法」

http://isabou.net/index.asp?jump=/sponsor/nraj/index.asp

 

◆◇◆ 「いさぼうネット」についてのお問合せは ______________________________________________

土木情報サービスとレンタルソフトの融合

『いさぼうネット』

http://isabou.net/

〒921-8051 石川県金沢市黒田1-35

五大開発株式会社 いさぼうネット事務局

TEL.076-240-9587 FAX.076-240-9585

e-mail: info@isabou.net

________________________________________________________________________________________◆◇◆

Copyright(C) ISABOU. All Rights Reserved.