いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
  『いさぼう工法ニュース』  平成27年3月31日号
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ★ GTフレーム工法 + 地山補強土に対応した専用受圧板 ★   

            『 GTF受圧板工法 』           

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 全面緑化できるのり枠「GTフレーム工法」の採用実績が増えてきました。
GTフレーム工法は、セメントを用いず、改良土(短繊維混合補強砂)と
GTフォーム(ジオグリッド)で構成された法面保護工です。
この工法は、全面緑化による景観性の向上に加え、施工性が良好なことも
大きな特長となっています。

 このGTフレーム工法の特長を保持しながら、地山補強土工にも対応できる
ように開発されたのが、今回ご紹介する「GTF受圧板工法」です。

 GTフレーム工法に専用のGTF受圧板を組み合わせて施工します。
GTF受圧板をGTフレームのり枠の交点部に配置し、のり枠内で一体的に
固定する構造とすることで、のり面の表層保護とともに、小〜中規模相当の
斜面崩壊対策として有効に機能します。

 部材はとても軽量であるため、施工性が非常に良くなります。
もちろん1日当りの施工数量も拡大するため、経済性も優位になります。

 紹介ページでは、概念図などで、詳しく述べています。
新製品になりますので、ぜひ資料を取り寄せられることをおすすめします。

▽資料請求、工法詳細はこちら
『GTF受圧板工法』(イビデングリーンテック株式会社)
http://isabou.net/sponsor/ig/index.asp

―【追伸】:五大開発ソフトで「GTF受圧板工法」の設計が可能に!―

 五大開発(株)のソフト「補強土」のVer10.01から、GTF受圧板工法の設計
ができるようになりました。
最新バージョン(Ver10)をお持ちの方は、無償ですので是非アップデート
してご利用下さい。

▽無償バージョンアップ(Ver. 10.00をお持ちの方)
http://www2.godai.co.jp/soft/PatchDownload/index.htm

▽切土補強土工法計算システム「補強土」製品紹介ページ
http://isabou.net/sponsor/godai/hp-hokyodo.asp
Copyright(C) ISABOU. All Rights Reserved.