いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
 『いさぼう工法ニュース』  令和4年6月21日号
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ★ 最適な補強材角度に調整できる地山安定化工法 ★

          『 アングルボルト工法 』

      ≪ 国土交通省NETIS登録:KT-200105-A ≫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アングルボルト工法は、頭部連結併用型の地山安定化工法として、2019年
に新しく開発された工法です。
 補強材の設置角度が容易に調整できることを特長としており、効果的かつ
経済的な斜面の設計ができるとともに、樹木を残しながらの施工が可能で、
自然環境や景観の保全を図ることができます。
 2020年10月にはNETISに登録されており、これまでに道路、鉄道など
の斜面対策工事で活用されています。

【アングルボルト工法の特長】

●角度調整で補強効果がアップ
 角度調整は、最大30度まで可能。補強材を効果的な角度で設置することが
 できるので、安全率の向上、補強材本数の低減が可能で、最適な設計を
 行うことができます。

●樹木を残して自然景観を保全
 補強材頭部を受圧板とワイヤロープで連結する構成となっており、樹木を
 残しながら施工することが可能。伐採や切土等を行うことなく、自然環境
 ・景観の保全ができます。

●施工性が良好
 使用する部材は、軽量・コンパクトで取り扱いしやすいので、斜面上での
 施工が容易となります。
 また、小規模なプラントで施工可能なので、大型重機の搬入が制限される
 現場や高所の現場で施工性に優れます。

 設計時に補強材角度を調整することで、斜面の安定性や経済性などの効果
として反映させることができるおもしろい工法です。ページでは、カタログ
や技術資料などをご用意していますので、ぜひご活用ください。

▽工法詳細、資料請求はこちら(イビデングリーンテック株式会社)
https://isabou.net/sponsor/ig/index.asp



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       6/24開催【第11回 K&i ウェブアカデミー】
        『地山補強土工によるのり面の防災対策』
              <CPDS認定・CPD受講証明書発行・無料>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

----------------------------------------------------------------------
■《第二部: 無料 》2022年6月24日(金)15:00〜16:30(zoom 開場 14:45)
----------------------------------------------------------------------

『「地山補強土工によるのり面の防災対策」
  ―主として、大規模地震(レベル2地震動)や集中豪雨に対して―』

 1. 地山補強土工法とは?
   ・地山補強材の種類と特徴
 2. レベル2設計地震動に対応するための地山補強材に要求される設計・
   施工上の性能
 3. 中径〜大径地山補強材 について
 4. 地山補強材による補強技術
 5. 地山補強材のその他の用途例
 6. 本日のまとめ

 ◇講師:株式会社 弘洋コンサルタンツ 技師長、
     いさぼうネット 技術顧問
      岡本 正広 氏

■会場:オンライン(使用ツール:ZOOM)

■CPDS、CPDについて
 ・CPDSについて
  2ユニット

 ・CPDについて
  受講終了・確認後、受講証明書を無料で発行いたします。

■主催
 株式会社ケイエフ KFカレッジ
 いさぼうネット

▽《第二部:無料》お申込み登録フォームはこちら
https://href.li/?https://forms.gle/u9mdjZ5ANH7wiwek6

▽詳細はこちら
https://isabou.net/event/r04/ws20220624.asp


※第一部: 有料ウェビナーのお申込み受付は終了しました。
 たくさんのお申込みをいただきありがとうございました。







Copyright(C) ISABOU. All Rights Reserved.