いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
土木工法カタログ TOP いさぼうネット HOME

マザーソイル協会 国土環境緑化協会連合会

マザーソイル工法の仕組みファーザーネットと吹付厚の選定目安施工の様子施工標準図
モニタリング状況お問合せ

表土シードバンク利用緑化工「マザーソイル工」

 埋土種子を活用して生態系を守り、現存植生を復元することが目的です。

 近年、環境意識の高まりにともなって、緑化工の分野でも周辺の自然植生を復元することにより、地域の自然生態系の保全を図ろうとするニーズが高まっています。マザーソイルエは、施工予定地やその付近から採取した森林表土を利用し、その中に含まれる埋土種子集団(表土シードバンク)や土壌微生物によって自然回復を図る緑化工法です。

 

■マザーソイル工法の仕組み

 

拡大表示] 

■ファーザーネットと吹付厚の選定目安

ネットタイプ ファーザーネットS ファーザーネットR
 
切盛区分 盛土 切土
土質 土砂 土砂(土壌硬度指数:27mm未満) 硬質土(土壌硬度指数:27mm以上)
軟岩|(亀裂間隔10cm未満)
勾配 1:1.5より緩勾配 1:0.8より緩勾配
吹付厚 t=2cm t=3cm t=5cm

■施工の様子

施工の様子-01
施工の様子-02
施工の様子-03

■モニタリングの重要性

  マザーソイル協会では,平成14年の発足以来,森林表土利用工『マザーソイル工法』を主軸として地域外から植物を持ち込まない緑化に一貫して取り組んでいます。また,全国で実施された施工箇所においては協会としてモニタリングを継続実施し,工法の持つ優位性のバックデータとして活かしています。
 そのデータの一部は,毎年発刊している『設計・施工の手引き(案)』の巻末に,施工事例集として掲載し更新しています。是非ご覧いただき,ご活用して頂ければ幸いです。
 ご必要の方は,資料請求下さい。

モニタリングの重要性-01
モニタリングの重要性-02

H30年9月:マザーソイル協会 本部技術・広報合同委員会にてモニタリングを実施,技術的研鑽に努めています。

【本現場データ】

 

工事場所 滋賀県伊香郡余呉町菅並地内
工法名 マザーソイル工法(森林表土利用)
施工年月 平成14年7月 切盛区分 切土
面積 1,030m2 土質 土砂
標高 200m 表土採取地の植生 スギ植林地
斜面方向 北東〜東 緑化基礎工 ラス金網
斜面勾配 1:0.8 吹付厚 3cm
備考 ダム建設予定地周辺
【施工3ヵ月】 (平成14年10月)
施工3ヶ月-01 施工3ヶ月-02
【施工10年11ヵ月】 (平成25年6月)
施工10年11ヶ月-01 施工10年11ヶ月-02

【施工16年2ヵ月】 (平成30年9月)

施工16年2ヶ月-05 施工16年2ヶ月-06
植被率 100%
主な出現種:タニウツギ,クロモジ 等

工法について、詳しくはホームページにてご確認下さい。
 

お問合せ

マザーソイル協会  http://www.mather.gr.jp

本部:〒120-0043 東京都足立区千住宮元町13-13 千住MKビル3F 日本植生株式会社内
TEL:(03)5244-1323 FAX:(03)5244-1322
資料請求はこちらまで
  

Copyright(C) 2002- ISABOU.NET All rights reserved.