いさぼうネット
賛助会員一覧
こんにちはゲストさん

登録情報変更(パスワード再発行)

  • rss配信いさぼうネット更新情報はこちら
土木工法カタログ TOP いさぼうネット HOME
亜細亜防災協会

上床版カルバート工法

PTSカルバート工法

PTSカルバート工法

PTSカルバート工法とは

PTSカルバート工法は、ハーフプレキャストを用いることで、フルプレキャストに比べコスト増が最小限になります。 また、プレキャスト部材が上床版の支保工を兼ねるため、ボックスカルバートの工期短縮に最適です。

PTSカルバート工法 特長

  • ●ハーフプレキャスト

    上床版の一部にプレキャスト部材を用い、現場打ちコンクリートを打設して一体化するハーフプレキャスト構造です。

  • ●型枠の支保工が不要

    プレキャスト部材が上床版の支保工を兼ねるため、ボックス内空の型枠支保工の設置・撤去が不要です。

  • ●工期の大幅短縮

    支保工の設置・撤去が不要なため、工期が大幅に短縮されます。支保工設置期間にできない内空部の作業が速やかに行えます。

  • ●高品質の工場製品

    プレキャスト桁は製品管理の行き届いた工場にて製作されるため、品質の信頼性が高いです。

  • ●プレキャストより優位

    フルプレキャストに比べ、製品が少なくコスト増が最小限になります。またフルプレキャストでは困難な大断面ボックスにも対応。

国立大学法人金沢大学名誉教授 前川幸次先生 監修

PTSカルバート工法 実物実験状況

実物実験状況

PTSカルバート工法完成例

完成例

工事

PTS床版が支保工を兼ね、安全かつスピーディーな施工が実現します。

工程

一般の現場打ちボックスと比べ、4割の工期短縮を実現します。

試算条件 一般のカルバート工期とPTS頂版カルバート工期 支保工が無いため、他工程の工期短縮や仮設費の削減にも好影響

施工事例

PTSカルバート工法 施工事例 北海道新千歳空港誘導路

北海道新千歳空港誘導路


ページの先頭へ

お問合せ先

亜細亜防災協会

【日本事務局】株式会社 ライテク 内
〒939-2701 富山県富山市婦中町西本郷436番32
TEL(076)495-7674 FAX(076)495-7675
ホームページ https://asia-dpa.com/

  

Copyright(C) 2002- ISABOU.NET All rights reserved.